2014年09月

2014年09月19日

『赤ちゃんと一緒にダンスを楽しむクラス』がスタート!

突然ですが、ママの皆さま、
毎日の子育てお疲れ様です!

わが子は本当に本当にカワイイけれど、
なかなか寝てくれないし、
せっかく作った離乳食は吐き出すし、
ティッシュは全部出しちゃうし、
オムツ外すとすかさずオシッコするし、
ても大変なことと思います。

「赤ちゃんとずっと二人きりだと煮詰まっちゃう…
 かといって赤ちゃんを預けてまで気分転換するのもちょっと罪悪感…」

そんな一生懸命の素敵なママのために、
JFB+Hかむろ真鶴では、
赤ちゃんと一緒に受けることができる講座を定期的に開くことになりました!

■10月の開催予定■

・9日(木) ベビーダンス 10:15~11:50

 講師:千原由佳
 受講料:1,000円(税込価格)
 持ち物:抱っこヒモ・体温計・ボールペン・水分・汗拭きタオル・バスタオル

 ~ベビーダンスとは?~

 お子さんを抱っこして音楽に合わせてステップします。
 どなたでも気軽に楽しめ、寝かしつけなど日常の子育てにも活用できちゃいます。
 「寝かしつけ爆睡率 91.4%!」

今月は9日の1講座となります。
開催前日までにご予約をお願いします。
0258-33-5013(受付時間・平日10:00~17:00)までご連絡いただき、
ママのお名前、連絡先、赤ちゃんの月齢をお知らせください。

これからどんどん、クラスを充実させていく予定です!
赤ちゃんと一緒に、お気軽にお越しください☆


2014年09月12日

パスタイムバレエ&フラ、体験レポート

きっかけは中学の同窓会でした…

22年ぶりにあった同級生たち。
その中に、「え?同じ年?」と思わず二度美してしまう美しい同級生も。
こっそり聞いてみると、やっぱり色々努力してるそうです。
そうですよね。美は一日にしてならず…
日々努力してきた積み重ねで今がある。
反省、反省。

ある同級生が「子供と一緒にバレエを始めたんだよ」と教えてくれました。
その子はスタイルもいいんですが、姿勢がとてもキレイ。
姿勢がキレイだとこんない若々しく素敵に見えるだなぁと感嘆しました。
それから、所作が優しい。
なんか小首を傾げるみたいなポーズとか、似合うんです。
はぁ。私もそんなになりたい。
でもなぁ、今からバレエとか大丈夫なんだろうか。
立位体前屈とか、全然マイナスだし…

でも、思い出したんです。
「思い立った日に遅いことなんてないよ」という真鶴先生の言葉を!
その言葉に励まされ、スタジオのレッスンを体験してみることにしました!!
そう、何事にも遅いことなんてないんだよ。多分。

それから、いい機会なので前から気になっていたフラも体験したいと思いました。
長いスカートで体型を隠せるのも良いし、
アロハな音楽で癒される☆って感じだし、
南国とか好きだし、バレエより敷居が低そうだし。

そこで、二ついっぺんに受けられるのは…と探したところ、
火曜日のイオンスタジオにありました!
10:30~パスタイムバレエ
11:30~フラ
というわけで、いっぺんに体験してみました☆

まず、パスタイムバレエ。
バーが既に用意されておりまして、
私は鏡が目の前のバーを使わせていただきました。
なかなか、日頃全身を映しながら動くことがないので、
ちょっと緊張しました。
でも、これはいい機会ですよね。
普段はせいぜいが顔が映るくらいの鏡しか見てませんが、
現実に人から見てる私はコレなわけですよ。
これは自然と背筋が伸びます。

そして実際レッスンがはじまってみると…

普段は使わない筋肉を使って、体を動かすことの気持ち良さが異常!!
家事したり、パソコンしているうちに小さくなっている体が
伸びて解放される感じは、もう筆舌にしがたいです!

14091203

14091201

しかも音楽に合わせてゆったりと。この音楽がミソですね。
正直、全然できてないんです、私(開き直ってスミマセン)。
当たり前だけど、先生に比べてはもちろん、
周りの方々に比べても、本当に全然できてない。
でも音楽に合わせて動いていると、気持ちいい。
なんだか、優雅にできているような雰囲気に浸れる。

私は小さい頃のことを思い出しましたね。
上手いとか下手とか意識することなく大声で歌っていたあの頃。
まるで歌手になったかのように熱唱するのが気持ちよかったあの頃。
そんな幼少のみぎりに戻れたような感覚。
下手でもいいじゃない。気持ちいいんだからっ!
(あくまでも、これは私の楽しみ方です…)

そんなどっぷり浸ったバレエの時間を終え、
続けてフラを受けました!

最初に今日教えていただく曲の歌詞と、
その日本語訳を頂きました。
今日はとってもロマンチックな歌詞の曲。
あなたといると、いつもの月夜もまるで天国みたいよ☆

そして、腰に手を当て、
まずは曲に合わせて、足のステップを教えていただきます。
先生が一緒にやってくださるので、わからなくなることはなかったです。
が、とてもハードでした!
特にアミという腰を回す動きはすごくきました。久しぶりに横っ腹が痛くなるくらい。
バレエも汗が出ましたが、フラのほうがハードだったかもしれません。

次に手の動き。
なるほど、手は歌詞と連動しているんですね。
月とか、海とか、楽園とか、歌詞にあわせて手を動かします。
手の動きはさほど難しくないのですが、
普段運動をしていませんので、
鏡に映る自分の動きはなんだかカクカクしています。
一方の海帆先生は、なめらか~。
全然違います…同じ動きをしているとは思えない!
更に、普段両手をいっぱいに伸ばすことなんてまずないので、
手を広げただけでツーン?となります。
したい表現があっても体がついてこない、この苛立ち!
私は優しく綺麗に広げたいのに…これはストレッチあるのみなんでしょうね。

14091205
 

そして、手と足が別の行動をすることがこんなに難しいとはっ!!
これは絶対にボケ防止になる!
アラカンの母にも、ぜひ薦めようと思いました。

バレエとフラ、体験させていただき、
気持ちよく汗をかいた二時間となりました。
はぁ本当に楽しかった。

そして体験から数日、散々先生に注意していただいた、
「おなかを引き上げる」が、ふとした折に思い出され、
自然と背筋が伸びております。

美は一日にしてならず。
積み重ねの先にある未来に、ステキな自分がいるといいな。

最後に…
ご一緒させていただきましたクラスの皆さま、
本当にありがとうございました!
とても楽しかったです!!


2014年09月10日

衣裳部屋の大掃除

皆さん、かむろスタジオハートフルホールの向かいにあるこの民家、
ご存知でしょうか。

14091001


これは通称、「衣裳部屋」と呼ばれる建物で、
スタジオの歴史がいっぱいつまった建物です。

毎年、ダンスフェスティバルや公演では
色々な衣装や小道具、大道具を作ります。
それをここに収納したり、
時にはひっぱり出したりして管理しています。

昔から当スタジオに関わってこられた皆さんには、

「あー!なつかしー!!」

と叫ぶような、懐かしいグッズがたくさん並ぶ、
ちょっとした、かむろミュージアムと言ってもいいかもしれません。
(そうは見えませんが。)

今年ダンスフェスティバルで好評だった「おもちゃ物語」の衣装も
初演の時のものをしっかりここで保存していたので、
再演が可能になりました。

ところが、です。
毎年、毎年、膨大な衣装が生み出されるので、
しっかりメンテナンスを行わないとあっという間に
衣裳部屋はパンパンに膨れ上がってしまいます。

そうなると大変です。
昔の衣装をちょっと見たいな、なんて思っても、
これはもう立派な発掘作業になります。

と、いうことで、9月に入ってから先生方総動員で、
久しぶりに大掃除を敢行致しました!!

そして、いらないものは勇気をもって、
思い切って捨てることにしました!!

今日は、ゴミ処理をしていただく丸共さんにお越し頂き、
分別していたゴミを一気にポーイ!!ポポーイ!!

14091002

14091003
 
大掃除はとても時間がかかりましたが、捨てる時は一瞬ですね。
あっという間にスッキリしました。

皆さま、たまには過去に囚われず、物を捨てるとスッキリしますよ。
スリムになった衣裳部屋、
なんとか、今後もそのスリム加減をキープしたいものです。

 


2014年09月02日

ダンスカーニバルに向けて、汗流してます☆

あの猛暑が少し恋しい今日この頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

9月に入り、
どこのクラスもダンスカーニバルの練習に
励んでいます。

今日はMonday Hula ladyの皆さん、
揃っていてとても綺麗!
本番はステキなブラウスを着るそうですよ☆

14090101


次はイオンジュニアジャズ、
かっこよく決めてます!
おもしろいこともするんだよねー、
本番まで内緒だよねー。

14090103


9月20日、
長岡市立劇場、
お待ちしています(~o~)

今井

jfbhkamuro at 23:16|PermalinkComments(0)フラ | キッズダンス
ホームページのご案内
スタジオ所在地・レッスンスケジュール・料金案内などはJFB+Hかむろ真鶴ホームページをご覧ください。